MailMail

TEL0120-527-257OPEN
10:00-19:00

ABOUT

運営会社

ABOUT

ハウリングユニティについて

What howling unity

北欧家具買取専門店 HOWLING UNITY(ハウリングユニティ)にお越し頂きありがとうございます。当店では北欧4か国である、
「デンマーク」「フィンランド」「スウェーデン」「ノルウェー」の有名家具ブランドの名作家具などを中心に買取をさせていただいております。
日本における、北欧スタイルは一時的な流行りではなく、スタンダードなスタイルに定着してきましたが、
アルネ・ヤコブセンをはじめ、アルヴァ・アルルト、ハンス・J・ウェグナー、フィンユール、ボーエ・モーエンセンなど、
北欧を代表する巨匠たちが残した人気の名作などは、高額でなかなか手が出しにくいのが現状です。

そんな中、ハウリングユニティでは、北欧家具の名作たちを出来るだけ高く買取させていただき、
手の届く価格で求めている、次の方へお繋ぎするお手伝いが出来ればと思っております。
北欧デザインの素晴らしさを北欧家具の買取や販売を通じて様々な方と共感したい、
そんな想いで、この北欧家具買取専門店をオープンいたしました。

北欧家具を愛する、専任スタッフが誠心誠意の査定をさせていただき、
お客様の大切にしていらした北欧家具を適正な価格で買取いたします。
ぜひ、この機会に北欧家具買取専門ハウリングユニティをご利用いただければ幸いです。

会社概要

Company Profile

サイト名 HOWLING UNITY(ハウリングユニティ)
運営会社 L-line 株式会社
所在地 埼玉県新座市野火止3-16-32
TEL/FAX 048-483-2555/048-229-6000
E-mail info@howlingunity-kaitori.com
主たる業務 家具の販売及び輸出入・古物の売買業・建築工事業
免許

古物商許可 埼玉県公安委員会
第431360053788号

古物商許可 東京都公安委員会
第305581407542号

アクセス

Access

プライバシーポリシー

Privacy policy

「HOWLING UNITY」(以下、「当店」といいます)ではお客様に当社をご利用して頂く際に、 お客様の氏名、住所、電話番 号、e-mailアドレスなどお取引やご連絡に必要な情報(以下「個人情報」といいます)を開示していただきます。 当店は、個人情報保護法の趣旨のもと、このプライバシーポリシーに則って個人情報を取り扱います。 このプ ライバシーポリシーは、当社が開示頂いた個人情報の取扱いに関するお客様と当店との間のお約束です。

1.個人情報の利用目的について 当社は個人情報を以下の目的で利用させていただきます。
1) お客様への商品の発送および代金の請求のためにお客様の氏名、住所、電話番号などの連絡先情報を利用します。 また、代金の請求に関連してご指定いただいたクレジットカード番号、銀行口座などのお支払情報を 利用する場合があります。
2) ご注文の内容や配送方法などを連絡したり確認するために、お客様の氏名、住所e-mailアドレスなどの連 絡先情報、ご注文いただいた商品の種類や数量、ご請求金額などの情報を利用します。
3) お客様に当店が行うキャンペーンや商品・サービスのご案内をするために、ご利用された履歴や、お客様の 氏名、住所、e-mailアドレスなどの連絡先情報を利用します。
4) 当店のサービス改善を行うために、お客様から寄せられたご意見やアンケートの結果、ご利用履歴などを利 用します。
5) お客様からのご要望、お問い合わせに対する回答をするために、お客様の氏名、住所、e-mailアドレスなど の連絡先情報を利用します。

2.個人情報の管理について 当店は以下の体制で個人情報を管理します。
1) 個人情報保護法やガイドラインに従って必要な社内体制を整備し、従業員から個人情報の取扱を適正に行 う旨の誓約書を取得します。
2) 個人情報の利用を業務上必要な社員だけに制限し、個人情報が含まれる媒体などの保管・管理などに関す る規則を作り、個人情報保護のための予防措置を講じます。
3) システムに保存されている個人情報については、業務上必要な社員だけが利用できるようアカウントとパス ワードを用意し、アクセス権限管理を実施します。 なお、アカウントとパスワードは漏えい、滅失のないよう厳重 に管理します。
4) サービスに支障が生じないことを前提として、個人情報の受領時から一定期間経過後、個人情報は随時削 除していきます。

3.個人情報の開示について 1) 当店は、お客様の同意がない限り、個人情報を第三者に開示することはありません。ただし、以下の事例に 該当する場合はその限りではありません。
・法令に基づき裁判所や警察等の公的機関から要請があった場合・法令に特別の規定がある場合・お客様や第三者の生命・身体・財産を損なうおそれがあり、本人の同意を得ることができない場合
・法令や当社のご利用規約
・注意事項に反する行動から、当社の権利、財産またはサービスを保護または防禦する必要があり、本人の同意を得ることができない場合
2) お客様から個人情報の開示要求があった場合は、本人であることが確認できた場合に限り開示します。
注:本人確認の方法 本人であることが証明できるもの(免許証、保険証など)の写しを、当社宛にご郵送してください。内容を確認させていただき、本人であることが明確になり次第、開示させていただきます。

4.ご質問やご提案について ご質問やご意見がありましたら、問合せフォームでお問い合わせください。

サイトマップ