MailMail

TEL0120-527-257OPEN
10:00-19:00

BoConcept

ボーコンセプトの家具買取はお任せください。

ボーコンセプトのイメージ

ボーコンセプトの家具買取いたします。

BoConcept furniture purchase

boconceptのアイコン

北欧のデンマーク生まれのボーコンセプトの家具の買取はハウリングユニティまでご相談ください。
ご家庭用の家具はもちろんですが、オフィス家具や屋外スペース用の照明なども買取しております。
特にモンテチェアやハンプトンソファ、アデレードチェア、オオサカソファ、ボーンホルムテーブルなどは
人気が高いので、ハウリングユニティでの高価買取が期待できます。

そのほかのベッドや収納などの家具も買取しております。
家具に使われている素材の違い(ファブリック、レザーなど)で、同じ家具でも買取金額が大きく変わってきますので、
いくらになるか気軽に知りたい方も、ハウリングユニティまでご連絡ください。

買取事例

Purchase example

カンネッラ(Cannella)シェルフ

newカンネッラ(Cannella)シェルフ / モートン・ゲオーセン(Morten Georgsen)
モートン・ゲオーセンデザインの人気収納シリーズ、カンネッラの4段シェルフを買取いたしました。買取いたしましたカンネッラシリーズはかなり多種多様で大きさもカラーボックス1つ分のものから壁面収納として使うかなり大きなものまでデザインされています。サイズだけじゃなくてカラーも豊富なカンネッラは、同じシリーズ同士を組み合わせて使うことも可能です。すっきりとした佇まいの収納から自分だけの個性的な空間つくりにもカンネッラは活躍します。

インゾーニ(Inzoni)キャビネット

インゾーニ(Inzoni)キャビネット / -
ボーコンセプトのインゾーニシリーズの収納キャビネットを買取させて頂きました。買取いたしましたインゾーニシリーズはシンプルでスクエアなデザインの収納システムを多く展開しているシリーズで、基本的に単色でミニマリストな印象です。インゾーニの他の家具との相性もよいですが、シンプルなデザインだからこそどんな空間にも置くだけでマッチします。中はガラス板の棚が一枚で、好きな高さに調節可能です。正面も曇りガラス仕様になっているので中の物が完全に見えないので日常的に収納しやすいです。

SG21 ナイトチェスト

SG21 ナイトチェスト / -
ボーコンセプトのナイトチェスト、SG21を買取いたしました。買取いたしましたナイトチェストはウォールナット材でスクエア型の、とてもシンプルなデザインです。派手な装飾や形状をしていないので、どんなベッドルームにも馴染みやすくて、落ち着きたい空間で快適な時間のサポートをしてくれます。ナイトチェストですが、ソファの横に置いたり収納としてリビングやダイニングで使っても便利です。引き出しは程よい深さと奥行きがあるので、収納するものの種類を選ばなくてOKです。

サンドイッチ(Sandwich)コーヒーテーブル

サンドイッチ(Sandwich)コーヒーテーブル / -
ボーコンセプトのコーヒーテーブル、サンドイッチを買取いたしました。買取いたしましたサンドイッチ コーヒーテーブルはチェリー材の大きな板が二枚重なっているようなデザインで、間には小物や雑誌などを収納できる空間があります。名前の通りのデザインで、デザイン性と機能性の両方を持っています。現在は製造されていない作品なので、キレイ時な状態のサンドイッチコーヒーテーブルは貴重です。

オッカ(Occa)テレビボード

オッカ(Occa)テレビボード / -
ボーコンセプトのオッカシリーズのテレビボードを買取させて頂きました。買取させて頂きましたオッカはテーブルなど他の家具も作られている人気シリーズです。北欧家具らしさを持ちながら日本のライフスタイルにも馴染みやすいニュートラルなデザインで、一般家庭でも使いやすいところが強みでもあります。4杯の引き出しは収納力抜群で、中央のAV機器専用の棚もオープンタイプなので自由レイアウトが可能です。

ザラ(ZARRA)ダイニングチェア

ザラ(ZARRA)ダイニングチェア / -
ボーコンセプトのダイニングチェアのザラを4脚セットで買取させて頂きました。買取いたしましたザラ ダイニングチェアはボンデッドレザー(リサイクルレザー)を使っているので耐久性に優れていて、メンテナンスも簡単です。スッキリとした無駄のないフォルムで、クラシカルにもモダンデザインにも溶け込みます。ボンデッドレザーにチェア全体が包まれているので、上品さを感じさせながら長持ちしやすい耐久性を両立しています。

トリノ(Torino)カウンターテーブル

トリノ(Torino)カウンターテーブル / レネ・ホウガード(René Hougaard)
レネ・ホウガードのスタジオAREDが手がけた作品、トリノのカウンターテーブル/バーテーブルを買取いたしました。買取いたしましたトリノのテーブルはカンファレンステーブルなどでも有名なシリーズです。単色で仕上げられたトリノは、フォルムも直線的で見た目も実際に使うときにもすっきりとしています。センターベースは人の脚もチェアのレッグも干渉しにくいメリットがあって、天板も薄く作られているので空間を広く感じさせてくれます。

ロサンゼルス(LOS ANGELES)テーブル

ロサンゼルス(LOS ANGELES)テーブル / モートン・ゲオーセン(Morten Georgsen)
モートン・ゲオーセンがデザインしたロサンゼルスシリーズのテーブルを買取いたしました。買取いたしましたロサンゼルステーブルは収納ユニット付きで実用的な作品です。暗い色味の木材のフレームに天板もスモークガラスで、全体的にシックで都会的な仕上がりです。ロサンゼルステーブルは引き出しなしのタイプも注文できて、さらに同シリーズでコンソールテーブルも現行で作られています。

ビグ(Vig)バースツール

ビグ(Vig)バースツール / -
ボーコンセプトのバースツール、ビグをセットで買取させて頂きました。買取いたしましたビグ バースツールは、フォルムがシンプルなので木製のレッグとホワイトの座面が適度にアクセントになっています。派手ではないのに地味でもない、可愛らしい雰囲気を持ったバースツールで、一般家庭でもダイニングキッチンなどで愛用されています。

ルーゴ(Lugo)コーヒーテーブル

ルーゴ(Lugo)コーヒーテーブル / モートン・ゲオーセン(Morten Georgsen)
モートン・ゲオーセンのデザインしたルーゴ コーヒーテーブルです。買取いたしましたルーゴはサイズバリエーションが豊富で、センターテーブルやコンソールテーブル、サイドテーブルとしても使いやすいシリーズです。無駄を省いたスタイリッシュなデザインは流行に左右されなくて、さらにどんな雰囲気の空間にもマッチする強みを持っています。天板とレッグのバリエーションも豊富なので、自分で組み合わせを考えて楽しみながら注文可能です。

セスト(CESTO)コーナーソファ

セスト(CESTO)コーナーソファ / -
現在は販売していないなかなか入手困難なソファ、セストを買取させて頂きました。買取いたしましたセストソファは、バッククッションを引き上げるとハイバックにも変化する便利で快適なソファです。一人分の奥行きも横幅も広めに作ってあるので、複数人で座ってもゆとりがあります。セストソファそのものもレッグもシンプルなので、柄のあるクッションなどで雰囲気を変えることも簡単にできます。

ボラーニ(Volani)キャビネット

ボラーニ(Volani)キャビネット / モートン・ゲオーセン(Morten Georgsen)
モートン・ゲオーセンがデザインしたキャビネット、ボラーニを買取いたしました。買取いたしましたボラーニ キャビネットは人気ながら廃盤になってしまった作品です。ホワイト、オーク、ブラックから好きなカラーを選べる作品で、買取したものは右上の引き出しだけオーク材、他はホワイトカラーになっています。収納力もかなりあるので、リビングやダイニング、廊下などどこに置いても活躍する一台です。引き戸の蝶番にボーコンセプトのロゴが刻印されているところがポイントです。

マリポサ デラックス(Mariposa Deluxe)ダイニングチェア

マリポサ デラックス(Mariposa Deluxe)ダイニングチェア / -
ボーコンセプトのマリポサ デラックスチェアをセットで買取させて頂きました。買取いたしましたマリポサデラックスチェアはレッグが画期的なデザインで、チェアと言えば4本足という常識を覆しています。安定感はバッチリで、座ったときには少しだけ身体にフィットするようにしなってくれます。個性的なレッグは視覚的以外にもメリットがあって、座っているときに自分の脚やテーブルにぶつかりにくくなっています。座面も太ももを圧迫しないように少しだけカーブしていたりと、細かなところまで工夫されたダイニングチェアです。

ファーゴ(Fargo)ソファ

ファーゴ(Fargo)ソファ / アンダース・ノルーガード(Anders Nørgaard)
アンダース・ノルーガードがデザインしたソファ、ファーゴを買取させて頂きました。買取させて頂きましたファーゴは2シーターですがワイドデザインで、1人分のスペースがかなり広くゆとりがあります。スチールのレッグではモダンな雰囲気が感じられますが、天然木のレッグにすれば北欧家具らしさもアップします。クッションの角がなめらかなカーブになっていて、フチは丁寧なステッチで仕上げられています。レッグの種類やアームレストの幅が選べるのもファーゴの良さです。

カーブ(Curve)チェア

カーブ(Curve)チェア / -
ボーコンセプトのカーブダイニングチェアを4脚セットで買取いたしました。買取いたしましたカーブ チェアはフレームやシートをよく見ると、名前通りにカーブしています。横から見た時のフレームのカーブもポイントで、どの角度から見ても視覚的に楽しめます。今は廃盤になってしまったチェアなので、貴重な作品をまとめて買取させて頂きました。カーブチェアはレッグが木材じゃないモデルや、ファブリックやレザーの種類も豊富です。今回のとは違う素材やカラーのカーブ チェアもハウリングユニティにお任せください。

マリポサ(Mariposa)チェア

マリポサ(Mariposa)チェア / -
ボーコンセプトのマリポサ、ダイニングチェアを4脚セットで買取いたしました。買取いたしましたマリポサはレッグのデザインがかなり個性的です。このフォルムで適度な反発力と、座っているときに自分の脚とチェアのレッグとぶつからないメリットも持っています。テーブルにも干渉しにくいので、収納のしやすさも良いところです。シート部分も太ももに沿うように若干カーブしているので、長い時間座っていても疲労を感じにくくなっています。

トリノ(Torino)カンファレンステーブル

トリノ(Torino)カンファレンステーブル / レネ・ホウガード(René Hougaard)
レネ・ホウガードがデザインしたカンファレンステーブル、トリノを買取いたしました。買取したトリノ カンファレンステーブル/ミーティングテーブルは北欧家具そのものを表すようなミニマルなデザインで、マットブラックのレッグがウォールナットの天板のきれいさをより一層引き立てています。テーブルトップもレッグもスリムなので、設置しやすいのと圧を感じないところもトリノの良さです。中央部分にコンセントがあるので会議などにうってつけですが、ダイニングテーブルとしても使いやすいサイズ感です。

グロッソ(Grosso)モジュール式ソファ

グロッソ(Grosso)モジュール式ソファ / アンダース・ノルーガード(Anders Nørgaard)
アンダース・ノルーガードの作品のグロッソ、モジュール式ソファを買取させて頂きました。買取したグロッソは好きな形のソファを並べて、自分好みの空間にしたり、作りたい空間を生み出すことが可能な便利なソファです。勿論、デザイン性の面でもかなり優れていて、5cmしかないレッグはほとんど見えないくらいのロータイプで圧迫感がなくて、さらにシンプルな見た目に太めのパイピングがアクセントになっています。

バミューダ(Bermuda)フットスツール

バミューダ(Bermuda)フットスツール / アンダース・ノルーガード(Anders Nørgaard)
コーヒーテーブルとしても使える便利なオットマン/フットスツールのバミューダを買取いたしました。買取したバミューダは、カールトンソファやオオサカソファ、オギチェアなどをデザインしたアンダース・ノルガードの作品です。丸っこい三角形のオットマンで優しい雰囲気ですが、座り心地や安定感はしっかりと頼れるもので、小さなテーブルとしても活躍します。飛行機や自動車、バイクなどのエンジンのパーツからインスピレーションを受けてデザインされたそうです。

オッカ(Occa)4600 コーヒーテーブル

オッカ(Occa)4600 コーヒーテーブル / -
オッカ4600のコーヒーテーブルを買取いたしました。買取いたしましたオッカシリーズはかなりバリエーションが豊富で、同じオッカでも完全に透明なテーブルなど、一見違うシリーズに見える作品もあります。オッカ4600はコーヒーテーブルとして販売されていましたが、サイドボードやテレビ台などとしても使える万能なテーブルです。不思議なフォルムは収納するのにも、魅せるのにも適しています。素材はオーク材で強度も安心です。

ルガーノ(Lugano)キャビネット

ルガーノ(Lugano)キャビネット / モートン・ゲオーセン(Morten Georgsen)
ルガーノシリーズのキャビネットを買取いたしました。買取したルガーノはモートン・ゲオーセンがデザインした作品で、他にもルガーノコレクションとして色んな種類の家具が存在します。基本的にシンプルでスマートなデザインになっていて、それでいて収納力や使いやすさも兼ね揃えています。モダンデザインのルガーノは和にも洋にも対応できて、とても配置しやすいです。今回のルガーノも景色が映り込むほどの深いブラックで、中は適度な奥行の棚が4つあります。

オギ(Ogi)チェア

オギ(Ogi)チェア / アンダース・ノルーガード(Anders Nørgaard)
アンダース・ノルーガードの作品の、オギチェアを買取いたしました。買取したオギチェアはオブジェのような滑らかなフォルムが印象的な作品で、アンダース・ノルーガード牡蠣からインスピレーションを得たとも言われています。チェアそのものの材質は主にモールドフォームで、レッグはスチール製です。張地は爽やかなブルーで、シルエットの良さが際立ちます。座面が少しだけ後ろに傾斜しているので、すわたっ時のフィット感と安定感、姿勢の楽さもオギチェアの長所です。

コモ 5440(Como)シェルフ

コモ 5440(Como)シェルフ / モートン・ゲオーセン(Morten Georgsen)
モートン・ゲオーセンがデザインをした、コモのキャビネット・本棚を買取いたしました。買取したコモ 5440 シェルフは壁面収納としても活躍できる作りになっています。ルガーノシリーズの壁面収納とも相性が良くて、組み合わせて使うこともできます。コモ 5440の背面にはコードを通せる穴も開いているので、電気を必要とするものも気軽に置けて、配線が目立たないのでスタイリッシュに物をまとめられて、便利です。

コモ(Como)カウチソファ

コモ(Como)カウチソファ / モートン・ゲオーセン(Morten Georgsen)
ボーコンセプトのコモ カウチソファを買取いたしました。買取りさせて頂きました、コモ カウチソファはかなりゆとりのあるシートになっていて、一人分ごとの境目もないので、好きな場所に好きな体勢でくつろげます。左右とも角が尖っていないクッションなのもポイントで、大きさのあるソファですが、主張しすぎない優しい印象になっていますレッグはレザーの美しさが引き立つように、控えめになっています。上品さや高級感もあるので、オフィスや施設のロビーにも向いています。

ローザンヌ(Lausanne)ダイニングチェア

ローザンヌ(Lausanne)ダイニングチェア / ヘンリック・ペダーセン(Henrik Pedersen)
ヘンリック・ペダーセンがデザインしたダイニングチェア、ローザンヌを4脚セットで買取いたしました。買取したローザンヌ ダイニングチェアはクラシカルな雰囲気と快適な座り心地を両立させています。シンプルなフォルムなのでどんな空間やインテリアにもマッチするのもローザンヌの強みです。背もたれはしっかりと寄りかかれる高さを持っているので、ダイニングの他の空間でも使いやすくて寛げる一脚です。

エッセン(Essen)エクステンションテーブル

エッセン(Essen)伸長式テーブル / BoConcept Design Team
エッセンシリーズの伸長式テーブル/エクステンションテーブルを買取いたしました。買取したエッセン エクステンションテーブルはウォールナットだけで作られたナチュラルなテーブルです。天板の両サイドを引き上げるとかなり面積が大きくなるので、複数人で食事をするときや、作業でスペースが欲しいときなどに便利です。エッセンシリーズは人気はありながらも廃盤になってしまったので、中古のテーブルやそのほかの家具でも需要があります。

リコ(RICO)フットスツール

リコ(RICO)フットスツール / -
ボーコンセプトのリコ フットスツール/オットマンを買取いたしました。買取したリコ フットスツールは少しだけ真ん中がへこんだ形をしている不思議なフォルムで、脚を置いたときにも座ったときにも身体にフィットします。コーヒーテーブルやローテーブルならチェアとしても充分に使えるので便利なスツールでもあります。もう一つの強みはこの緩やかな凹みに向かってどちらを向いて座っても快適ということで、向きを気にしないで座れるので、小さなお子さんにも喜ばれると思います。

アルトナ(Altona)コーヒーテーブル

アルトナ(Altona)コーヒーテーブル / BoConcept Design Team
ボーコンセプトのアルトナ コーヒーテーブルを買取いたしました。買取したアルトナ コーヒーテーブルは現在廃盤になってしまった製品ですが、適度な高さと広さの天板に、収納スペースがいくつも付いているのでかなり使い勝手の良いテーブルです。専用の木材のドロワーを使えばおしゃれな引き出し付きテーブルにも変化して、雰囲気も大きく変わります。レッグ部分は天板と同じサイズの板なので安定感も抜群で、角も丸く加工してあるので、小さい子供がいても安心です。

クアトロ(Quattro)カウチソファ

クアトロ(Quattro)カウチソファ / BoConcept Design Team
ボーコンセプトのデザインチームの作品、クアトロ カウチソファを買取いたしました。買取したクアトロソファは遠くから見ると普通のグレーですが、よく見ると細いストライプがいくつも入っている、モダンなファブリックを使っています。一人一人のクッションの面積が大きめで、またカウチソファでヘッドレストも付いているので、色んなシーンで活躍できるつくりです。大きさのあるカウチソファですが、全体的に落ち着いた色合いと低めのデザインで、圧迫感がないのもクアトロシリーズの魅力です。

アデレード(Adelaide)チェア

アデレード(Adelaide)チェア / ヘンリック・ペダーセン(Henrik Pedersen)
ヘンリック・ペダーセンの作品のアデレードチェアを買取いたしました。ヘンリック・ペダーセンはファッションデザインの学校を卒業していて、そのデザイン技術を活かして美しい家具を生み出しています。買取したアデレードチェアも滑らかな曲線でシェルが形成されています。座ったときも身体にフィットするフォルムなのでどこでも使えます。シンプルさがシェル部分の曲線美を際立たせていて、レッグのオーク材も目立ちすぎないナチュラルな雰囲気を出しています。

アドリア(Adria)コーヒーテーブル

アドリア(Adria)コーヒーテーブル / -
ボーコンセプトのオリジナルデザインのガラステーブル、アドリアを買取いたしました。現在は生産が終了してしまっているので、新品で購入することは難しくて、以前販売されていた時にはオッカシリーズがアドリアシリーズとしてリニューアルされました。どこから見ても変わったフォルムをしているガラステーブルで、ガラス以外の素材を一切使っていないのもアドリアの魅力です。安定感は抜群で、ガラスも強化ガラスを採用しているので、安心して日常使いが可能です。

オタワ(Ottawa)チェア

オタワ(Ottawa)チェア / カリム・ラシッド(Karim Rashid)
自然をモチーフにカリム・ラシッドがデザインした、オタワチェアを買取いたしました。葉っぱにも雫にも見えるデザイン性の高いチェアで、座り心地もシートの部分が緩やかにカーブしているので、お尻や腰に違和感なくフィットしてくれます。シート部分のデザインが引き立つようにレッグはとてもシンプルなつくりで、安定感もあります。同じオタワのダイニングテーブルとの相性も抜群ですが、その他のテーブルやデスクと組み合わせもしやすい作品です。

ルーゴ(LUGO)コンソールテーブル

ルーゴ(LUGO)コンソールテーブル / モートン・ゲオーセン(Morten Georgsen)
モートン・ゲオーセンがデザインしたルーゴ コンソールテーブルを買取いたしました。モートン・ゲオーセンの作品は無駄を一切省いたミニマリズムなものが多くて、機能性も高いので空間のどんな場所でも、どんなシーンでも活躍します。買取したルーゴ コンソールテーブルもお部屋や通路、ロビーなどどこにでも置きやすいデザインとサイズ感で、サイズやカラーの種類も豊富なので、選択肢が大きく広がります。流行も気にしなくていい、いつでもモダンな雰囲気の仕上がりになっています。

ジェノバ(Genova)ダイニングチェア

ジェノバ(Genova)ダイニングチェア / BoConcept Design Team
ボーコンセプトがデザインしたダイニングチェア、ジェノバを4脚セットで買取いたしました。買取したジェノバはアームレスのモデルでしたが、木のアームが付いたモデルもあります。レッグの木材はウォールナットで落ち着いた雰囲気で、ファブリック部分はアイボリーで暗すぎなくて、派手でもない大人なイメージです。ジェノバ自体の高さもちょうど良くて、背もたれも高めなので寄りかかって長い時間寛いでも快適に過ごせる造りのチェアです。

ミラノ(Milano)エクステンションテーブル

カントノ(Cantono)ダイニングチェア / -
現在は廃盤になってしまったカントノシリーズのダイニングチェアを、4脚セットで買取しました。ファブリックのカバーリングシートで、レッグ部分は木製です。落ち着いたグレーカラーで、レッグがブラックなので幅広いダイニングやリビングに適応します。廃盤になってしまったので新品を購入することはかなり難しいですが、今回のカントノはとてもきれいな状態だったので、高価買取になりました。ボーコンセプトの家具はハウリングユニティにお任せください。

ミラノ(Milano)エクステンションテーブル

ミラノ(Milano)エクステンションテーブル / モートン・ゲオーセン(Morten Georgsen)
ボーコンセプトのミラノ エクステンションテーブルを買取させていただきました。デザインはモートン・ゲオーセンが担当しています。どの角度から見てもすっきりとした作りなので、どんな空間にも馴染みます。天板を広げると約2倍近くスペースが広がるので、場所がもっと欲しい時や誰かが訪ねてきたときに活躍しそうです。レッグは中央部分の1本だけなので、座わったときに人の脚に干渉しないのもミラノのいい特徴です。

イストラ(Istra)ソファ

イストラ(Istra)ソファ / ボーコンセプトデザインチーム(BoConcept Design Team)
ボーコンセプトのオリジナルソファ、イストラを買取させて頂きました。シートも低めで、アームレストも短くなっているので、全体的にコンパクトな印象で、お部屋を圧迫しないところがイストラの良さです。クッションは自由に動かせるので、背もたれ部分において奥行きを調節したり、アームレストに立てかけて横になることもできます。座面部分のクッションはマジックテープで固定されているので、ずれたり変に沈み込む心配も不要です。

サイロ(Xilo)サイドボード

サイロ(Xilo)サイドボード / -
ボーコンセプトのサイロ、サイドボード/チェストを買取させて頂きました。現在は生産が終了しているので、貴重な製品になります。シンプルなデザインで、抜群の収納力と大きい天板が特徴です。引き出しは6つで、両サイドの戸棚は開けると2段の棚になっています。適度な奥行と高さで、何を収納するのにも便利です。大きい天板には物を飾ったり、ちょっとした書き物もできます。アルミの取っ手も目立ちすぎない形で、本体の木材の綺麗さを際立たせてくれています。

ルビ(Rubi)アジャスタブルテーブル

ルビ(Rubi)アジャスタブルテーブル / アンダース・ノルーガード(Anders Nørgaard)
アンダース・ノルーガードがデザインした、ルビシリーズのアジャスタブルテーブルを買取いたしました。アジャスタブるという名前通りに、買取したルビはレバーを操作するだけで、テーブルそのものの高さの調節や、天板の大きさを変えることが可能になっています。ローテブルとしても、ダイニングテーブルとしても使えるので、お部屋や人数、シーンに合わせた使い方ができます。また上からでは分からないほどの小さいキャスターが付いているので、移動も簡単です。

チバ(chiva)コーヒーテーブル

チバ(chiva)コーヒーテーブル / モートン・ゲオーセン(Morten Georgsen)
モートン・ゲオーセンがデザインした多機能なコーヒーテーブル、チバを買取いたしました。モートン・ゲオーセンはデザイン性も大切にしながら、機能性や使い勝手も大切にしてデザインする人物です。買取したチバ コーヒーテーブルはエスプレッソカラーですが、他のホワイトやウォールナットカラーもとても人気です。天板が3つに分かれて収納できるので、小物を収納してテーブルの上をいつもスッキリさせられます。

I.D.V.2 ソファ

I.D.V.2 ソファ / アンダース・ノルーガード(Anders Nørgaard)
アンダース・ノルガードがボーコンセプトで制作した、I.D.V.2 ソファを買取させて頂きました。アンダース・ノルガードは国際的に有名で名誉ある賞をいくつも獲得している、実力と経験の豊富な、デンマーク人のデザイナーです。I.D.V.2 ソファもボーコンセプトのアイコンのような存在で、スタイリッシュな見た目と快適な座り心地、加えてサイズや形、ファブリックのバリエーションが豊富なので、組み合わせれば空間に似合った、自分だけのソファが注文できます。

ボラーニ(Volani)TVボード

ボラーニ(Volani)TVボード / -
ボーコンセプトのテレビ台、ボラーニを買取させていただきました。上段のスモークガラスのキャビネットと、下段のキャビネットは固定されていないので、例えばお部屋の広さやテレビなどのAV機器の大きさに合わせたり、コーナーキャビネットとしてお部屋の角に置くことも可能です。ウォールナットのキャビネットにスチールのレッグで、モダンさとクールさ、派手すぎないのにおしゃれさを兼ね揃えています。とてもきれいな状態で、ボラーニは現在廃盤になっているシリーズのテレビ台だったので高価買取になりました。

オッカ(Occa)テーブル

オッカ(Occa)テーブル / -
ボーコンセプトのセンターテーブルのオッカ(Occa)を買取いたしました。現在は名前が新しくなって、アドリア(Adria)というシリーズ名になっています。天板もレッグもガラスでできていて、ガラスを曲げて作られているので、他の素材がないところや、繋ぎ目がないところも特徴です。内側に向かって伸びるレッグと、透明感のあるガラスで、圧迫感や空間の雰囲気を損なうことがありません。強化ガラスを使っているので、安心して普段使い可能です。

ゾロ(Zorro)チェア

ゾロ(Zorro)チェア / -
ボーコンセプトのオリジナルデザインのゾロ ダイニングチェアを買取させて頂きました。無駄が一切ないデザインで、ハイバックタイプなので思いっきり寄りかかれます。汚れや傷に強くて、さらにメンテも簡単なレザーを採用しているので、ダイニングでもリビングでも小さいお子様がいても気兼ねなく使えるところも魅力です。雰囲気に合わせてクラシカルにも、クールにも上品にも見えて、設置しやすいのもポイントです。チェアのフチのステッチがシンプルの中にも北欧家具らしさを生み出しています。

エクストラ(XTRA)多機能スツール

エクストラ(XTRA)多機能スツール / アンダース・ノルガード(Anders Nørgaard)
アンダース・ノルガードデザインの多機能なフットスツールを買取させて頂きました。綺麗なスクエアなフォルムのスツールですが、広げると3人くらい座れるベンチに変化します。また、シングルベッドとしても使える便利なスツールになっています。一目見ただけではベッドにもなることは分からないくらい、ミニマルでモダンなデザインです。別売りのファブリックカバーで簡単に雰囲気を変えられるのも、エクストラの良さです。機能性やミニマルさ、綺麗なバランスを追求するアンダース・ノルガードらしさも感じられる作品です。

セノーバ(Cenova)コーナーソファ

セノーバ(Cenova)コーナーソファ / アンダース・ノルガード(Anders Nørgaard)
アンダース・ノルガードがデザインしたセノーバ、ソファを買取いたしました。アンダース・ノルガードはボーコンセプトで数多くの有名なソファを制作しています。大きめに設計してあるので、複数人で座っても余裕があって、シートの奥行きも広めに確保してあるので、オットマンと合わせて使えば、さらに快適な休憩タイムが作れます。サイズは大きいですが、ベースも背もたれも低めで、アームレスになっているので、圧迫感を感じさせない、アンダース・ノルガードのデザインの特徴が感じられます。

メッツォ(Mezzo)コーナーソファ

メッツォ(Mezzo)コーナーソファ / BoConcept Design Team
ボーコンセプトのデザインチームが設計した、メッツォ コーナーソファのホワイトを買取させて頂きました。とても高級感のあるデザインで、ステッチにも拘っているので、どの角度から見ても綺麗なソファです。メッツォは元から一人分の面積が広めに確保されていますが、買取したコーナーソファはかなり広さがあるので、大人数でお話ししたり食事をすることが可能です。本革を使っているので、手触りが良いことに加えて、耐久性もあります。

I.D.V.2 オットマン

I.D.V.2 オットマン / アンダース・ノルーガード(Anders Nørgaard)
アンダース・ノルーガードがデザインした、I.D.V.2 フットスツール/オットマンを買取しました。I.D.V.2はアンダース・ノルーガードのソファとオットマンのシリーズ名で、流行に左右されないエレガントなデザインがとても人気の作品です。I.D.V.2のソファとフットスツールとしての愛称は抜群で、合わせて使っている人も多いようです。単体でスツールとしても申し分ない、ふかふかの座り心地です。張地はレザーとファブリックがあって、レッグも木製とスチール製があります。

サンドイッチ テーブル

サンドイッチ テーブル / -
ボーコンセプトのサンドイッチシリーズのセンターテーブル/リビングテーブルを買取いたしました。洋風のお部屋でも和風のお部屋でも馴染む強みを持っています。天板とその下の板との間は、棚として活用することも可能なので、リモコンや雑誌など自分の好きなものを収納できます。フロアライフはもちろん、ソファがメインの生活でも使いやすい高さです。木目を見られる天板に、シルバーのレッグのサンドイッチ テーブルは耐久性もあるので、主役として長く活躍できます。

買取強化商品

Pickup Items

ハンプトンコーナーソファ

Hampton
ハンプトンコーナーソファ
ヘンリック・ペダーセンヘンリック・ペダーセン

ヘンリック・ペダーセンがデザインしたハンプトンコーナーチェアは都会のスカイラインから閃いて制作したソファです。全体が四角っぽいフォルムですが、鋭い角が無くて、優しい印象を受けます。優しさ、暖かさのあるフォルムとは対照的に、しっかりとした座り心地と、確かな耐久性をハンプトンは持っています。

大きな特徴は2つあって、まず一つはバッククッションが好きな角度に調節可能なところです。バッククッションを最大まで倒すと、また違った雰囲気になります。

2つ目の特徴はアームレストの外側が収納になっているところです。見た目が美しいだけでは終わらず、ハンプトンは収納をつけることで、ソファでくつろぐ時間がより一層濃密なものになるように設計されました。収納は深さ、奥行きがあるので、雑誌はもちろん、雑誌を数冊入れたり、厚みのある本や、よく使う小物を入れておくことも出来ます。

ハンプトンにはコーナーソファの他にも通常のソファやカウチソファも作られています。専用のオットマンを一緒に使うのもオススメで、オットマンにも収納スペースが確保されています。

買取品目一覧

Purchased item list

Osaka オオサカソファ

Osakaオオサカソファ
60年代のようなレトロな雰囲気のあるオオサカソファです。デザインも派手じゃなくて、スリムな作りで和式洋式どっちの空間でも馴染む魅力があります。アームレストは細めで、少しだけカーブしているところに、アンダース・ノルガードのデザインとソファへのこだわりを感じます。

Adelaide アデレードチェア

Adelaideアデレードチェア
座面のなだからな曲線が美しさと、座った時のフィット感を両立しているチェアです。優雅なフォルムで、木製のレッグからはオーガニックな雰囲気も感じられます。ポリプロピレンの座面とオーク材のレッグの組み合わせが、モダンな北欧家具らしさを出しています。

Milano ミラノエクステンションテーブル

Milanoミラノエクステンションテーブル
磨かれたツヤツヤのメラミンの天板と、オーク材のレッグのミラノテーブルは、どんな空間の雰囲気もレベルアップさせる効果を持っています。シンプルなデザインからは想像しにくいですが、予備の天板が付いていて、予備天板を引き出せば、大人数でテーブルを囲むときも活躍します。

Lugano ルガーノベッド

Luganoルガーノベッド
重厚感のあるどっしりとしたデザインで、ヘッドボードのタフティングが更に高級感や北欧家具らしさを感じさせます。フレームの下は跳ね上げ式の収納になっていて、季節外れの寝具をしまったり、大きなものを収納するのにぴったりです。ヘッドボードに寄りかかってくつろぐのにも最適です。

Cenova セノーバソファ

Cenova セノーバソファ
パッと見て座り心地が良いことがわかるデザインです。シンプルなつくりなのに、地味やさみしい印象は一切受けません。ファブリックも数多くの種類から選択可能で、レッグも3種類から選べます。体を包み込むような極上のソファを、好きなカラーで作って、みんなのくつろぎの場所にできます。

Rubi ルビアジャスタブルテーブル

Rubiルビアジャスタブルテーブル
リビングでも書斎でも、オフィスやショップでも使いやすい、高さと天板の大きさを変えられるテーブルです。臨機応変に対応できるので、よくお客さんを招く環境でも役に立ちます。テーブルトップはメラミン、チップボードで、フレームやレッグはスチール製で、スタイリッシュな印象です。
  • Ottawa チェア

    Ottawa

    チェア

  • Chiva コーヒーテーブル

    Chiva

    コーヒーテーブル

  • Cupertino コンソールテーブル

    Cupertino

    コンソールテーブル

  • Melo 2 ソファベッド

    Melo 2

    ソファベッド

  • Torup バースツール

    Torup

    バースツール

  • Mariposa チェア

    Mariposa

    チェア

  • Stockholm ソファベッド

    Stockholm

    ソファベッド

  • Copenhagen オフィスシステム

    Copenhagen

    オフィスシステム

  • Fermo サイドボード

    Fermo

    サイドボード

  • Elba ラウンジチェア

    Elba

    ラウンジチェア

  • Copenhagen 壁面収納

    Copenhagen

    壁面収納

  • Fly チェア

    Fly

    チェア

チェア

  • フライ(Fly)
  • ゾロ(Zorro)
  • アデレード(Adelaide)
  • オタワ(Ottawa)
  • エクストラ(Xtra)
  • Squilla
  • ニコ(Nico)
  • エルバ(Elba)
  • ローザンヌ(Lausanne)
  • オーフス(Aarhus)
  • リノ(Reno)
  • アテネ(Athens)
  • ボストン(Boston)
  • ビグ(Vig)
  • フェラーラ(Ferrara)
  • マリポサ(Mariposa)
  • トルプ(Torup)
  • ウィング(Wing)
  • オオサカ(Osaka)
  • ショーグン(Shogun)
  • グロッソ(Grosso)
  • バイネンド(by nendo)
  • フローレンス(Florence)
  • オギ(Ogi)
  • オスロ(Oslo)
  • シエナ(Siena)
  • ワイヤー(Wire)

ソファ

  • セノバ(Cenova)
  • グロッソ(Grosso)
  • アイディーヴィーツー(I.D.V.2)
  • エクストラ(Xtra)
  • メロツー(Melo 2)
  • ハンプトン(Hampton)
  • カールトン(Carlton)
  • メッゾ(Mezzo)
  • バイネンド(by nendo)
  • Istra 2
  • オオサカ(Osaka)

テーブル

  • コペンハーゲン(Copenhagen)
  • クパチーノ(Cupertino)
  • ルガーノ(Lugano)
  • ジャージー(Jersey)
  • アデレード(Adelaide)
  • グラナダ(Granada)
  • ルーゴ(Lugo)
  • ビルン(Billund)
  • トリノ(Torino)
  • ボーンホルム(Bornholm)
  • バンクーバー(Vancouver)
  • バレンシア(Valencia)
  • カルタヘナ(Cartagena)
  • シアトル(Seattle)
  • バルセロナ(Barcelona)
  • ダイアモンド(Diamond)
  • アルバ(Alba)
  • モンツァ(Monza)
  • ルビ(Rubi)
  • チバ(Chiva)
  • オタワ(Ottawa)
  • ミラノ(Milano)
  • ニューヨーク(New York)

ボーコンセプトについて

What’s BoConcept

ボーコンセプトは1952年にデンマークで生まれた家具ブランドで、
現在は世界の60か国以上に300店舗以上を展開している、国境を越えて人気のある存在です。
素材や品質にこだわるのはもちろん、モダンデザインを取り入れながら、機能性も追求しています。
見た目が美しいことに加えて、日常で使いやすい家具を生み出しているのが、ボーコンセプトです。

ボーコンセプトの家具は基本的に自分で素材や向き、形などを選んでカスタマイズすることが可能です。
ソファ一つでもファブリックにするか、レザーにするか、レッグがスチールか木材かで、大きく雰囲気が変わります。

今では北欧家具のトップクラスのブランドですが、始まりはデンマークの小さな町工場でした。
「Bo concept」という名前はBoがデンマーク語で「生活」という意味を持っていて、
生活する人のライフスタイルに合わせた家具を作ることが、ボーコンセプトの理念、目標でもあります。

デンマーク出身のデザイナーを始め、世界で活躍するデザイナーと協力して、
日々、ボーコンセプトのコレクションは増え続けています。

ボーコンセプトのデザイナー一覧

BoConcept Designer list

モートン・ゲオーセン

モートン・ゲオーセン

Morten Georgsen

モートン・ゲオーセンはデザインに妥協することは一切しないまま、作る過程でのコストやプロセスを考えた家具作りをしました。コストを減らすことで、多くの人が購入することができる家具を生み出しました。北欧家具の伝統を広めながら、伸縮可能なテーブルなど、機能性のある家具でも注目を集めています。

ヘンリック・ペダーセン

ヘンリック・ペダーセン

Henrik Pedersen

ヘンリック・ペダーセンはファッションデザインの学校を卒業しているデザイナーです。ファッションデザインの他にも数学が好きなど、色んな分野の知識を家具作りにも活かしました。ラグジュアリーなデザインのハンプトンソファのデザインもヘンリック・ペダーセン担当で、他にもRenoやRomeなど、個性的なチェア、ソファを作っています。

カリム・ラシッド

カリム・ラシッド

Karim Rashid

カリム・ラシッドは家具以外にもアクセサリーやストアデザインなど、ジャンルにとらわれないでデザイン活動をしているデザイナーです。なんと3000もを超えるポートフォリオを持っています。カリムは人の心を動かすデザインをすることと、ミニマルな空間でも落ち着けることを大切にしながら、家具を制作しています。
  • モートン・ゲオーセン(Morten Georgsen)
  • ヘンリック・ペダーセン(Henrik Pedersen)
  • レネ・ホウガード(ARDE)
  • アンダース・ノルガード(Anders Nørgaard)
  • カリム・ラシッド(Karim Rashid)
  • フランス・シュロファー(Frans Schrofer)
  • 佐藤ナオキ(nendo)

サイトマップ